ULは、豊富な経験と見識を生かして、多くの業界向け試験規格を作成してきました。これらの規格は建築基準法で参照されています。

建設機器には窓拭き、ビルメンテナンス、ビルの装飾サービス、風車サービスまたは他の高所作業で使用される足場、足場台、足場ホイストなどが含まれます。資材取り扱い装置として分類されるパワー・ホイストは、固定されたアームから吊り下げられたチェーンまたはワイヤーロープで資材の上げ下ろしを行います。これらの製品は屋内または屋外の設置、またはその両方を対象として評価できます。

ULの安全チームは、米国およびカナダの規格に従って、幅広い製品の性能、積載量、感電防止および電気火災防止の特性を評価しています。これらのシミュレーション・テストにより、装置が特定の危険から人員と資産の安全を保てるかどうかを確認しています。試験は、イリノイ州ノースブルックにあるULの試験所、製造者の施設、または製造者が選択した第三者の試験所で立会いの下、実施できます。

ULは北米と外国でのプレゼンスを確立しているので、カスタマーがそれぞれのニーズに合わせてULのサービスを活用していただけます。