複雑なモバイルシステムでは、新しい技術とアプリケーションの顧客ニーズを満たすように取り組む複数の関係者とベンダーが関与しています。これらの技術とアプリケーションには、モバイル決済、Machine-to-Machine(M2M)、モバイルチケッティング、内蔵型SIM(eUICC)、Internet of Things(IoT)が含まれます。

同時に、これらの新技術は、高度なセキュリティだけでなく、革新的であることが求められます。移動体通信事業者(MNO)、チップセットベンダー、UICCベンダー、サービスプロバイダー(SP)は将来に備える必要があります。これには、システムの将来保証、相互運用性が含まれます。

ULの実績あるグローバルエキスパートはモバイル決済、モバイルチケッティング、M2M、eUICCなどの分野でリードしています。関係者はULを利用することで、セキュアな相互運用デバイスを評価、設計、展開する際の複雑性を緩和できます。

 

ULと提携する利点
ULはこれらの技術に関心のあるすべてのお客様に対するワンストップのエキスパートリソースであり、製品開発プロセスのライフサイクル全体または新技術の実装のおけるモバイルプロジェクトの全段階でガイダンス、アドバイス、訓練、ならびに、セキュリティ、コンプライアンス、相互運用性サービスを提供します。さらに、ULは認証済み試験ツールとシミュレーターを提供します。これらはシステムを試験し、必須の公式認証の取得に備える上で役立ちます。

ULは標準化、相互運用性試験、適切なレベルのセキュリティによって、これらの新技術にスムーズに移行できると信じています。セキュリティ、コンプライアンス、国際的な相互運用性を保護するため、モバイル分野の企業は弊社の幅広い知識に基づく助言を得られます。

ULは業界関係者と積極的に協力し、安定した規格とポリシーを定義し、グローバルな知識をお客様の地域に固有のニーズに利用します。ULはGSMA、PTCRB、GCF、GlobalPlatform、NFC Forum、EMVCoなど、多くの業界団体から認可を受けています。弊社の世界規模の試験所と試験ツールは関連する機関によって認可されており、開発から生産またはサービス開始までの円滑な移行が保証されています。

重点分野

弊社サービスの詳細を見る