安全性を最重視したULの食品業界向けサービス

生産から消費までをカバーする弊社の試験、監査、および検査サービスのフルスイートは、現在の不安定な世界における複雑な実状を緩和することによって、公衆の健康とブランドを保護します。弊社はブランド、製造会社、および小売業者と密に連携して、潜在的供給業者を評価し、ブランドの存続に影響するビジネス中断の可能性を特定し、品質プロトコルを開発して、サプライチェーン全体を通して品質プロトコルが遵守されることを監視します。UL:

  • 包括的で安全な食品調達プログラムの開発
  • 製品の品質および安全性監査の規制適合性の監査および評価
  • 主張の実証およびターゲット市場における販売の促進

ULをご利用いただくメリット

弊社のこの業界に対するサービスは、食品安全性の検査製造監査食品安全品質(SQF)の認証およびトレーニング、食品加工の検証、ベンダーの評価、食品品質保証試験、リアルタイムトレーニング、およびアドバイザリーサービスなどで構成されます。

監査は、米国 食品医薬品局(FDA)の食品規則(Food Code)および現行の適正製造規範(cGMP)の規制に基づいて実施されます。

ULの最新の食品試験所では標準の試験方法を使用して、食品・飲料内の病原菌の存在を正確に判定します。化学的試験および微生物学的バッチ試験では、生菌数、酵母菌、およびカビを検出します。食品法医学サービスでは、食品・飲料製品に嫌疑がかかる問題点の存在および原因について調べます。

さらに、以下のサービスも含まれています。

  • リスク評価
  • 栄養成分分析
  • 食品加工の妥当性確認
  • ベンダーの評価
  • バッチ化学的試験
  • 食品接触材料試験
  • サプライチェーン監査
  • 食品衛生
  • 保管寿命試験
  • 安定性試験
  • 小売食品・飲料の規格
  • GMO試験
  • 消費者調査および官能試験
  • 規制ラベル審査
  • FDA適合性試験
  • DNA試験

性能の強化

ULは、官能評価および消費者が意識する属性を比較する消費者製品試験を使用して、製品性能を強化する作業を支援することができます。この官能評価を分析/物理的試験に統合する能力が高く評価され、弊社は、消費材業界の皆様に官能評価の優先サービスプロバイダーとしてご利用いただいています。

安全性のスキルを磨く

ULは食品会社に対して、その会社の既存の食品安全管理スキームおよび社内トレーニングプログラムに基づいて、それを発展させた革新的なトレーニングカリキュラムを提供することによって、今日の変化し続ける食品安全性の課題に対応するために必要な手段を提供します。

ULはソートリーダーシップ活動を通じて、お客様のビジネスにとって重要な研究や知見を提供しています。

食品保存試験
食品保存試験
業界レポート: 食品
業界レポート: 食品
官能性能を基準に製品を最適化
官能性能を基準に製品を最適化...
小売チェーンの価格整合性
小売チェーンの価格整合...
安全で高品質な食品のサポート
安全で高品質な食品のサポート
ULの監査が評価する小売ブランドのブランドイメージ、ブランド基準、およびブランド力
ULの監査が評価する小売ブランドのブランド...
積載
UL小売食品安全監査
UL小売食品安全監査
家庭用品および食品接触材料の安全性の検証
家庭用品および食品接触材料...
積載

弊社サービスの詳細を見る